ブログ

 

水を再沸騰させると有害になる、という情報

  • 2018年06月28日

学院生の中に、時折、おなかの調子が頻繁に悪くなる生徒がいました。もしや、と思い、以下のことをお知らせしました。すると、おなかの調子は、それ以降良くなってきたようです。 

 

水を再沸騰させるのがなぜ有害なのでしょうか?

煮沸すると水の組成が変化します。

これは、揮発性の化合物やガスを効果的に放出し、沸騰した水を安全な飲料にします。

しかし、通常の水を過度に沸騰させたり再煮沸すると、化学化合物が悪化します。

溶解する代わりに、危険な物質が蓄積し、特定の化学物質や硝酸塩、ヒ素、フッ化物などの有害物質を摂取するリスクが高まります。

懸念される化学物質と疾患とは?

体に良いミネラルは、「蓄積された」ときに悪化するかもしれません。

大量のカルシウム塩は、例えば腎臓の石や胆石につながる可能性があります。

高熱に曝され、沸騰した硝酸塩の影響は、非常に有毒になります。

高温が、硝酸塩をニトロソアミンに変換します。

ニトロソアミンは発がん性があります。

硝酸塩はまた、白血病や非ホジキンリンパ腫、卵巣癌、結腸癌、直腸癌、膀胱癌、胃癌、膵臓癌および甲状腺癌のような疾患に関与していると言われています。

さらに、ヒ素(多くのミネラルに存在する化学元素)の蓄積は、ヒ素中毒につながり、癌や心臓血管疾患、神経学的問題、不妊症、発達障害などの多くの健康問題を引き起こすことがあります。

さらに、フッ化物が多すぎると、ハーバード大学で収集されたデータによると、特に子供の神経学的および認知発達に有害な影響を及ぼす可能性があると報告されています。

まとめ

予防措置を今日取りましょう。

水を再沸騰させる必要がある場合は、まずやかんの水を捨てて、新しい水に替えましょう。

幸いなことに、純粋な蒸留脱イオン水を使用している場合は、再沸騰させても悪影響は問題ありません。

 

http://トレヴィア164.com/reboiling-water-detrimental-health-2745.html

 

 

予約の方はこちら お問い合わせ電話番号 0120-371-189 24時間WEB予約 ご予約はこちらから 開講時間 文系 水・木・土 15:30~22:00 理数系 月~金 17:30~22:00 土 14:00~17:00
  • 学力飛躍! No.1続出!!
  • プライムが選ばれる理由
  • 塾長紹介
  • 合格実績
  • 実績・過去の合格実績の記録
  • 保護者・塾生の声
  • コースと料金紹介
  • 入塾のご案内
  • よくある質問
  • BLOG
24時間WEB予約 入塾面談&無料体験授業 こちらをクリック予約画面へ
Copyright© 2015 Prime 芦屋学院 All Rights Reserved.